クレジットカード種類

銀行振込、マスターカードとJCBカード、コンビニ決済に対応

バイオクラン(アンチローブ)

バイオクラン(アンチローブ)

このお薬の人気ポイント

・活性化と増殖を抑えて抗菌効果を発揮する

・吸収性に優れていて扱いやすい液体タイプ

商品詳細

バイオクラン(アンチローブ)は、サヴァ・ヴェット社が製造、販売しているペット用の抗菌薬です。
感染症治療薬としての効果があり、歯周病や皮膚感染症、骨髄炎など多くの細菌感染症を改善します。
ゾエティス社のアンチローブと同様の成分が配合されているため、アンチローブと同じような感覚でお使いいただけます。

配合されている主な有効成分は、クリンダマイシンという成分です。
この成分は、リンコマイシン系という種類に分類される抗菌薬の成分で、細菌のタンパク質合成に影響を与える効果があります。
細菌の細胞内にあるタンパク質合成に関わっている器官の働きを阻害して、タンパク質合成そのものを行えない状態にして増殖できないようにします。
また、タンパク質の合成を抑えることで細菌が活性化できない状態にする効果も発揮し、活動を抑えます。
このような2つの効果により、細菌の活動と増殖を抑えて死滅させ、細菌感染症による症状を改善します。

クリンダマイシンの効果は、細菌の細胞にのみ発揮されるように作られています。
愛犬や愛猫の細胞にはほとんど影響を与えないため、細菌のみを狙って死滅させることが可能です。
安全に細菌感染症を改善できるので、不安や心配などをせずにペットに投与することができます。

このような成分が使われたバイオクランは、液体タイプを採用して作られています。
吸収性に優れており、消化管から効率よく体内へ吸収されるので速やかな抗菌効果を得られます。
また、液体状になっているので扱いやすく、どのようなペットにもスムーズに飲ませることが可能です。

バイオクラン(アンチローブ) 20mL

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 1本
20mL × 1本 ¥3,770 ¥3,770 ¥2,900 ¥2,900 87pt
20mL × 2本 ¥3,120 ¥6,240 ¥2,400 ¥4,800 144pt
20mL × 3本 ¥2,947 ¥8,840 ¥2,267 ¥6,800 204pt

バイオクラン(アンチローブ)20mL x 1本

¥2,900

ポイント:87pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話番号

関連ページ

用法・用量

1日2回、もしくは3回、症状と体重に適した量を経口投与します。
具体的な投与回数と投与量は、下記を参考にしてください。

【症状別の投与量】
・犬の場合
歯周病:1日2回、体重1kgあたり5mg
全身性感染症:1日3回、体重1kgあたり3~10mg
トキソプラズマ症:1日2回、体重1kgあたり12.5mgを28日間投与

・猫の場合
歯周病を含む感受性菌による感染症:1日2回、体重1kgあたり5~10mg
トキソプラズマ症:1日2回、体重1kgあたり12.5mgを28日間投与

注意点

・犬や猫以外の動物には投与しないでください。
・妊娠中ならびに産前、産後のペットや幼若および病中のペット、回復期にあるペットには投与しないでください。
・効能効果において定められた目的にのみ使用し、用法用量を厳守してください。また、定められた期間内の投与であってもそれを反復する投与は避けてください。
・本製品の使用にあたっては、治療上必要な最小限の期間の投与にとどめてください。
・まれにクロストリジウム属をはじめとした非感受性菌が異常増殖することがあります。クリンダマイシンの消化管への作用に過敏なペットへの投与は避けてください。
・重度の代謝異常を伴い、腎障害および肝障害の症状があるペットには慎重に投与し、治療中における血清中のクリンダマイシン量を検査してください。
・神経筋接合部遮断薬と併用すると、その作用を強めてしまいますので併用は避けてください。
・クリンダマイシンとクロラムフェニコールまたはマクロライド系の医薬品は併用しないでください。作用部位において互いの効果を打ち消し合ってしまう可能性があります。
・配合されている有効成分に対し、アレルギー反応を示したことがあるペットには投与しないでください。
・パッケージに記載されている使用期限を厳守し、期限を過ぎているものは投与しないでください。
・誤用や品質変化の原因になる可能性があるため、他の容器への移し替えは避けてください。
・保管する際は、直射日光と高温多湿の環境を避けて子供やペットの手の届かないところに保管してください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。投与・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、投与・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

軽度の胃の不調や食欲不振、嘔吐、軟便、下痢などの胃腸症状が報告されています。
このほかにも発疹や血便、腫れ、呼吸困難などの症状があらわれる可能性もあります。
投与後、副作用と思われる何らかの症状があらわれた場合は速やかに投与を中止し、かかりつけの獣医師の診察を受けてください。

利用者の声

  • バイオクランを飲ませてみたところ、ピタッと口臭が止まりました。そのあともしっかり歯磨きをして、口の中を常に清潔な状態へ保っています。そのおかげか、以前までのようなきつい口臭はしなくなりました。何度かバイオクランを飲ませる必要はあるかと思いますが、これがあれば気になる口臭をちゃんと対策できるので個人的にはおすすめしておきたい抗生物質です。

  • 愛犬の歯周病を改善するために買いました。一旦副作用のことを気にしつつ、とりあえず少量から投与。1日2回、1回1mlを使用。これだけでも、口臭はすぐに激減しました。思っていた以上の効き目だったんでびっくりです。とはいえまだ使い始めたばかりの段階なので、これからさらに様子を見ていこうと思っています。なお副作用は今のところ全然ないので、大丈夫そうです。

  • 一般的な抗生剤の場合どうしても吐いてしまうため、あきらめました。そして今は、こちらのお薬を使用しています。うちのチワワの場合、割とすんなり飲んでくれましたね。そのあと吐いてしまうこともなく順調に治療を続けることができました。現在はまだ完全に回復したわけではありませんが、歯茎の腫れも口臭も徐々に落ち着くようになってきたようです。しばらく続けていきます。

  • いつの間にか歯周病になってしまい、その結果ドライフードをほとんど口にしなくなってしまいました。なのでバイオクランを水に垂らしてそれを指で歯茎に塗ってあげました。おそらく5日間くらいやったと思いますが、これで歯茎が少しずつ改善されてきています。バイオクランは苦みが強いらしいんで、普通に飲ませることができない方はこういうやり方の方がいいかもしれませんね。

  • このお薬は一本持っておくと安心だと先輩にいわれて、買っておきました。ちょうど先日、歯周病の薬がなくなった時に使う機会がきました。連日飲ませて、2日目あたりから急にお腹がゆるくなってました。大丈夫なんでしょうか。歯周病の方は、飲ませる前より口臭がマシになったので効いているんだと思います。でもお腹の緩み方がどうしても気がかりなので、受診を考えています。

  • 口臭と歯周病が最近目立ち始めたので、しっかり治療するためにバイオクランを選んでみました。使用感としては、数日間飲ませ続けることによってある程度口臭は治まるようになります。ただし、薬をやめるとまたすぐに元通りになってしまいますね。薬の効果としては間違いなくあると思いますが、こちらは抗生物質なので正直使い続けるのもどうなんだろう…といった感じがします。

  • 歯槽膿漏のような症状がある猫に投与中。 歯を抜いてしまうような事態にはなってほしくないので、これで治してあげたいです。 飲ませるようになってから、だんだん口の悪臭が減ってきたから効果は出ているはず……!! このまま綺麗に治ることを祈ってます。

  • いつのまにか口臭が消えてました! 口の健康が駄目になってるのかもしれないと思って飲ませましたが、飲ませてよかった。 今後は口臭がキツくならないよう、しっかり歯磨きしてあげたいと思います。

  • 高齢犬になると、歯周病の危険性が高まるかも?と思って備えておくことにしました。 歯周病にならないようにケアしてあげるのが一番だとわかってますけど、こういうのがあったほうが安心できるので。。。

  • 口腔病にいいらしいから買ったのに、とにかく!!飲まない!! あの手この手でどうにかして飲ませる日々・・・もっと飲ませやすい薬にしようかと考えてます・・・。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る