クレジットカード種類

左記クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済に対応

ゲンダイ 犬猫の粉末虫下し

ゲンダイ 犬猫の粉末虫下し

  • メーカー:現代製薬
  • カテゴリ:虫下し
  • 有効成分:クエン酸ピペラジン、サントニン、乳糖水和物、ヒドロキシプロピルセルロース

このお薬の人気ポイント

・ペット/飼い主ともに投与ストレス軽減

・国内産の駆虫薬で安心

商品詳細

ゲンダイの犬猫の粉末虫下しは犬猫兼用できる駆虫薬です。
回虫や鉤虫などの内部寄生虫に対して効果を発揮し、ペットのお腹の健康を守ります。
また、本商品は粉末タイプの虫下しとなりますので飲み物やフードへ混ぜることができ、錠剤が苦手なペットでも嫌がることなく投与していただけます。

ゲンダイの犬猫の粉末虫下しは主に2種類の有効成分が配合されています。
サントニンは消化器官内の寄生虫の生体内酸化機構を阻害し、運動力を消失させる作用があります。
また、クエン酸ピペラジンはアセチルコリン作用を遮断し、寄生虫の筋肉を麻痺させる作用があります。こうした2つの有効成分によって寄生虫が死滅し、便と一緒に排出されます。
そのため、ゲンダイの犬猫の粉末虫下しを投与していただくことで、ペットの元気消失や消化不良を回復させるとともに飼い主の犬猫回虫症などのリスクを低下させます。

本商品はヤマト便にてお届けいたします。そのため、お届け先はご自宅のご住所でお願いいたします。商業施設やお勤め先、郵便局留めはご指定は出来ませんのでご注意ください。

ゲンダイ 犬猫の粉末虫下し 0.5g 8包入り

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
0.5g 8包入り × 1箱 ¥2,730 ¥2,730 ¥2,100 ¥2,100 63pt 売り切れ
0.5g 8包入り × 2箱 ¥1,950 ¥3,900 ¥1,500 ¥3,000 90pt 売り切れ

ゲンダイ 犬猫の粉末虫下し0.5g 8包入り x 2箱

¥3,000

ポイント:90pt

10,000円以上購入で送料無料

売り切れ

電話番号

関連ページ

用法・用量

犬・猫用となります
1日1~2回、下記の量を参考に経口投与してください。

犬、猫ともに体重2.5kgあたり
・クエン酸ピペラジン77.5~188mg
・サントニン2.5~10mg
※本剤1/2包の有効成分配合量は、クエン酸ピペラジン150mg サントニン10mg

注意点

連続投与を避け、再度投与する際は10日以上の間隔を空けてください。
他の駆虫薬と併用しないでください。
本剤投与後はしっかりと手を洗ってください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。投与・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。また、投与・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

悪心、下痢、嘔吐などの症状が現れることがあります。
また、フェノチアジン系トランキライザーと併用した場合、フェノチアジン系トランキライザーの副作用が増強されることがあります。

投与方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
Wikipedia : ピペラジン
Wikipedia : Santonin
Wikipedia : ヒドロキシプロピルセルロース

利用者の声

  • 白くてニョロっとしたものが、愛猫の口から出てきたのを見てしまいました。どうやらこれは回虫らしくて、もしかすると体内に溜まってるかもしれないと思い虫下しの薬としてこちらを注文しました。粉末状になっているので、とても使いやすいですね。ちゃんと便から回虫を取り出すことができたので、本当に安心しました。皆さんも十分気をつけておいた方がいいと思います。

  • 愛猫が回虫の被害に遭ったことがあり、また苦しむことがないようにこれを飲ませるようにしています。あまりおいしくはないみたいで、いつもちょっと嫌そうに飲んでいます。ただ、効果はしっかりあるので回虫などの虫に噛まれたときのような症状は出ていません。もうちょっと猫が喜びそうな味付けになっていれば良かったかなと思います。後何回かは購入して飲ませていこうかなと思います。

  • 愛犬用の虫下しは定期的に通販で買ってましたが、特によく買うのは海外製の駆除薬でした。ゲンダイは日本のメーカーなだけあって、見た目の親しみやすさが違います。なんとなく、今後もゲンダイを愛用する可能性がありますね。飲ませる量の調整はめんどくさいのですが、そこを超えてしまえば効き目はちゃんとあるみたいなので。このサイトの中でも購入しやすい商品のひとつです。

  • 届けられた実物を見たらまぎれもない粉薬だったので、とりあえず水に溶かして飲ませようとしたらすごく嫌がられました。こんなに少ない量なのにどの程度の味がわかってるんだ…と思うぐらいでした。試しに溶かした水を餌にかけてみたら、さすがに違いがわかるらしく、なんとも言えない様子で食べてました。この薬はどうやって飲ませるのが正しいのでしょうか、もっと詳しく知りたいです。

  • 愛猫の嘔吐物の中に虫がいるのを発見!ぞわぞわして、すぐにゲンダイの虫下しを買いました。もちろん、病院からも薬をいただきました。こちらはすぐに使い切れそうです。虫下しで体調を崩すこともあると聞いたので十分注意を払っていたのですが、病院の薬もゲンダイの虫下しも今のところ異常ないみたいです。あれから何度か嘔吐しましたが、見ている限りでは虫は見つからなくなりました。

  • 猫のトイレ掃除をしていた際にフンの中で動く虫を一瞬見てしまい(すぐに見失いました)、すぐ病院で診てもらったところ、やはりお腹から虫が発見されました。室内飼いの猫なのに寄生虫が付くとは思わなくて、本気でびっくりしました。病院でもらった虫下しを参考に、通販でもゲンダイをお取り寄せ。こちらはもう少し時間を空けてから飲ませる予定で、猫用飼育コーナーに保管してます。

  • 今年入って初めての子犬を我が家に迎えました。先日、その母親犬から犬回虫が検出されたと聞いたので、用心して虫下しを飲ませることにしました。犬の病気についてはまだまだ勉強中の飼い主ですが、こういう寄生虫には母子感染のリスクがあることは知ってました。まだ子犬だし、集中的に飲ませる必要もないのかなーと1回だけ飲ませました。効き目は、来週の健診で確認できると思います。

  • やはり放し飼いをしていると、変な寄生虫のリスクが高まってしまうようで。うちの子もとうとう犠牲になってしまいました。なので寄生虫駆除をしてあげるべくゲンダイの虫下しを現在使っている最中です。フードに混ぜても特に嫌がらず食べてくれるので、ありがたいところ。まだ使い始めたてですので、これからどうなるのか見守っていきたいと思います。評判がいいので期待してます。

  • うちの子は錠剤タイプの薬を依然として飲もうとしないので、病院でもできるだけ粉末にしてもらいます。ここでも、粉末タイプの虫下しを選びました。ヨーグルトに混ぜてあげたら、綺麗に食べてくれて安心しました。ですが、その後で少し下痢っぽい様子を見せていたのが気になりました。ヨーグルトのせいか、薬のせいかは不明ですが…。こういうのは引っかかってしまいますね。

  • 前に錠剤タイプの方を飲ませようとしていたんですが、どう頑張ってもうちの子は飲んでくれませんでした。なのでどんなタイプが一番飲ませやすいかなぁと思っていたところ、粉末タイプのこちらを発見。これだったらどうだ…と思って試してみましたが、本当に簡単にあげることができました。エサに軽く混ぜてあげただけですが、錠剤とは使いやすさがはるかに違います。

  • うちではサザエさん家のように家と外を自由に行き来できるようにしているので、いつも寄生虫対策としてゲンダイを使用するようにしてます。これを使ってから体調を崩したりすることはまったくなく、むしろちゃんと薬としての効果が出てくるので大変助かってます。外にはいろんな寄生虫の脅威がありますから、猫をうちみたいな形で飼ってる方はぜひ注意するようにしてください。

  • 春の季節に寄生されたみたいなので、今回初めて購入させていただきました。こちらの商品を大好物のエサに混ぜるといいらしいので、ミルクに入れてから与えてみると普通に舐めてくれたので一安心。最初はてこずるかなぁと心配でしたが、そんなことはありませんでしたね。しかもこれがかなりの効き目を発揮。このようなものを作ってくれて、本当にありがとうといいたい。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る