クレジットカード種類

銀行振込、マスターカードとJCBカード、コンビニ決済に対応

チロノーム

チロノーム

  • メーカー:アボット・ラボラトリーズ
  • カテゴリ:ホルモン剤
  • 有効成分:チロキシンナトリウム

このお薬の人気ポイント

・1回の投与で長時間作用する

・効果的に甲状腺ホルモンを補える

商品詳細

チロノームは犬と猫に使用できるホルモン剤です。
主に甲状腺機能低下症や甲状腺の手術による甲状腺ホルモンの分泌量低下に対して有効です。

甲状腺ホルモンとは、甲状腺から分泌されているホルモンです。
甲状腺ホルモンは身体の代謝に関与し、甲状腺が脳の下垂体によるホルモンに刺激されることによって分泌されます。
しかし、甲状腺に以上が生じると分泌量が低下し、元気喪失、疲れやすい、太りやすくなる、皮膚の乾燥や黒ずみなどの症状が現れます。
猫の発症率は高くありませんが、犬の場合は7歳を超えると発症率が高まる傾向があります。

甲状腺機能低下症は、甲状腺ホルモンを補う薬を服用することで症状が改善されます。
チロノームは有効成分にチロキシンナトリウムを配合しており、主に新陳代謝を活発にする作用があります。
チロキシンナトリウムは肝臓や腎臓でトリヨードサイロニンという物質に変換され、ホルモンの活性度を安定させます。そうすることで、体内で不足していた甲状腺ホルモンが正常化され、甲状腺機能低下症による諸症状を改善します。

また、チロノームは長時間にわたって血中濃度を維持する特徴があります。
1回の投与で効果が長時間安定しますので、何度も投薬する必要はありません。
甲状腺機能低下症の治療は生涯続けなければなりませんが、チロノームであれば従来のホルモン剤と比べて投与回数を抑えることができるため、ペットも飼い主も投薬によるストレスが軽減されます。

チロノーム 50mcg 120錠

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 1本
50mcg 120錠 × 1本 ¥4,030 ¥4,030 ¥3,100 ¥3,100 93pt
50mcg 120錠 × 2本 ¥3,400 ¥6,800 ¥2,550 ¥5,100 153pt

チロノーム 100mcg 120錠

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 1本
100mcg 120錠 × 1本 ¥4,810 ¥4,810 ¥3,700 ¥3,700 111pt
100mcg 120錠 × 2本 ¥4,000 ¥8,000 ¥3,000 ¥6,000 180pt

チロノーム 150mcg 120錠

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 1本
150mcg 120錠 × 1本 ¥4,800 ¥4,800 ¥3,800 ¥3,800 114pt
150mcg 120錠 × 2本 ¥4,800 ¥9,600 ¥3,600 ¥7,200 216pt

チロノーム50mcg 120錠 x 1本

¥3,100

ポイント:93pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話番号

関連ページ

用法・用量

事前に血液検査を行い、甲状腺ホルモンの量を確認してから投与量を決定します。
1日1回、ペットの体重に適した量を直接、もしくは少量の食事とともに経口投与してください。
具体的な投与量は、下記を参考にしてください。

-犬の場合-
体重1kgあたり22mcgを基準量として、少量の食事とともに経口投与します。
投与開始後、2~4週目に臨床観察や甲状腺ホルモンおよび血液・生化学的検査でモニタリングを行い、投与量を調節してください。
維持期間中は、約4ヶ月間隔でモニタリングを行い、適切な投与量を調節します。
また、投与量を変更した場合は変更後2~4週目に再度モニタリングを行ってください。

-猫の場合-
体重1kgあたり1日量10~20mcgを経口投与します。
臨床観察や甲状腺ホルモンおよび血液・生化学的検査でモニタリングを行い、投与量を調節してください。

注意点

犬や猫以外の動物には投与しないでください。
妊娠中または授乳中のペットには投与しないでください。
効能効果において定められた適応症にのみ使用し、用法用量を厳守してください。
人間用製剤において狭心症が現れることがあると報告されているため、飼い主が誤って薬剤を飲み込んでしまった場合はただちに医師の診察を受けてください。
ほかの医薬品を投与している場合は、本剤の投与前にかかりつけの獣医師へご相談ください。
重い肝障害および腎障害の疑いがあるペットには投与しないでください。
肝臓および腎臓に血液生化学的検査値に異常がみられるペットに投与する場合には、モニタリング間隔を短くして慎重に投与してください。
狭心症や心筋梗塞、動脈硬化、高血圧など重い心臓・血管系の障害があるペットには原則として投与しないでください。やむを得ず投与する場合は少量から開始し、心機能の評価をふまえて投与量を調節するなど慎重に投与してください。
副腎皮質機能不全や脳下垂体機能不全の症状があるペットには、原則として投与しないでください。やむを得ず投与する場合は、少量から開始して慎重に投与を行ってください。
高齢のペットに投与する場合は、モニタリング間隔を短くして様子を観察しながら慎重に行ってください。
糖尿病の症状があるペットに投与する場合、血糖値をコントロールするために必要なインスリン製剤、スルフォニル尿素系製剤の投与量が変化することがあるので慎重に行ってください。
維持投与を行う際は、投与時間、食事の種類や量など、要領設定時の投与方法で行ってください。
クマリン系抗凝血薬と併用すると、その作用を強めてしまうことがあります。併用する場合は、プロトロンビン時間を測定しながらクマリン系抗凝血薬の用量を調節し慎重に行ってください。
エピネフリン、ノルエピネフリン、エフェドリン・メチルエフェドリン含有製剤と併用すると、交感神経刺激作用を強め冠動脈疾患による冠不全のリスクを高める恐れがあります。
甲状腺機能亢進状態では血清ジゴキシン濃度が低下し、甲状腺機能低下状態では上昇するとの報告があります。そのため甲状腺機能亢進状態では通常より多量の、甲状腺機能低下状態では通常より少量の強心配糖体の投与を必要とすることがあります。併用する場合には、強心配糖体の血中濃度をモニターして慎重に投与を行ってください。
コレスチラミン、鉄剤、アルミニウム含有制酸剤およびフルオロキノロン剤との同時投与により、本剤の吸収が遅延または減少することがあります。併用する場合は投与間隔をできるだけ空けるなど慎重に行ってください。
フェニトイン、サルファ剤、バルビタールおよびクロミプラミンは、併用することによって本剤の血中濃度を低下させることがあります。併用する場合は本剤を増量するなど慎重に行ってください。
副腎皮質ステロイドは、本剤の血清タンパク質への結合を増加させることがあります。それによって血中の遊離型チロキシン濃度が低下することがあるため、投与量を増やすなど慎重に投与してください。
非ステロイド系抗炎症薬やループ利尿薬、炭酸脱水酵素阻害薬、一部のACE阻害薬および抗凝固薬などタンパク結合率の高い薬と併用すると血漿中のタンパクとの結合において競合します。その結果、本剤または競合する薬の血漿中遊離型濃度が変化し、それぞれの薬の有効性または安全性に影響する恐れがあるので併用する場合は慎重に投与してください。
パッケージに記載されている使用期限を厳守し、期限を過ぎているものは投与しないでください。
配合されている成分に対し、アレルギー反応を示したことがあるペットには投与しないでください。
直射日光と高温多湿の環境を避け、子供やペットの手の届かないところに保管してください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。投与・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、投与・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

肝機能検査値の異常をはじめとした肝機能障害や、軽度から中程度の鱗屑および一過性の嘔吐などが副作用として報告されています。
また、過剰投与を行なった場合、過敏症や無気力、頻脈、不整脈、心不全や呼吸促進、呼吸困難などの重い症状が現れることがあります。
このほかにも光反射異常、掻痒、食欲亢進、急激な体重減少、嘔吐、下痢といった症状がみられる場合もあります。一度に大量投与した場合、必要に応じて胃腸からの吸収抑制や対症療法を行ってください。

利用者の声

  • 甲状腺のお薬を安く買えるところをずーっと探してました!ありがとうございます! 病院でもらうのは大変だし、値段もいつもすごい値段してたので・・・本当に助かりました!感謝!

  • 海外からの発送というのがちょっと怖かったんですが、無事届きました。少し前に甲状腺機能低下症と言われてどうしようかと思いましたが、こちらの薬のおかげで甲状腺の値は正常値まで回復している状態です。それにかなり安かったので、金額面でも大満足しています。ずっと飲ませないといけないので大変ですが、この金額だったら問題なく続けていけそうですね。

  • 獣医さんの許可をもらって、いつも買わせていただいてます。あきらかに通販で買った方がお得なので、今まさに通院されている方は検討してみて方がいいと思いますね。なお私の場合は、甲状腺ホルモンが低下した愛犬のために使用している状態です。使い始めてからというもの、無気力感がかなり改善されたのかなと思います。なので、元気にお散歩にも連れていくことができています。

  • 初めてチロノームをこちらのサイトで購入しました。動物病院と比べてみると1錠あたり50円以上の節約になるので、かなり経済的にいいですね。また、効能もかなりいいと思います。ただ永遠に飲ませてあげる必要があるので、そこがつらいですね。欲しい時に売り切れになっていたら困るので、いつもこちらでまとめ買いをさせてもらっています。ありがとうございます。

  • チロノームとは一生涯の付き合いになるらしいので、できる限り費用を抑えるべく通販サイトで購入させていただいています。病院から処方してもらうものとまったく同じものになるので、使用感に差はもちろんありません。なので、忙しい方やお金を節約したい方におすすめ。うちのペットはこれで甲状腺機能がだいぶよくなってきているので、薬としても非常に優秀だなと感じてます。

  • 約2年くらい使用し続けています。そのおかげで、甲状腺機能がだいぶと改善されました。しかし与えるのを途中でやめてしまうと結局元に戻ってしまいますので、ずっと使い続けている状態です。正直年齢を重ねるごとに与える量が増えるのかなと思ってたんですが、意外とそんなことはなくて助かります。病院で処方してもらうよりもこちらで買った方がお得なので、ずっとここで買ってます。

  • プードルは甲状腺ホルモンが低下しやすいらしいので、朝は必ず飲ませるようにしてます。薬としての質はとてもいいかと思いますが、このタイプの薬は生涯飲ませ続ける必要があるとのことなのでそこがとても不安ですね。本当にずっと飲ませてもいいものなのか?飲んでいるこの子は結構大変なんじゃないか?といった気持ちになってしまいます。たまに副作用もあるんで、その点も不安ですね。

  • 一年ほどチロノームを飲み続けている愛犬と暮らしている者です。 途中まで動物病院でもらっていましたが、費用はあまりにも高くなりすぎたので先生に相談しました。 そこで先生から許可をもらい、通販でチロノームを買うようになりました。 送られてくるのが遅いのがネックですが、病院代はうんと安くなりました。

  • お世話になっております。動物病院よりも安く購入できるので嬉しいです。 甲状腺の病気になってしまった猫の調子を支えてくれています。 元気がなさそうだったのが、チロノームを飲ませたら元気よさそうになるから効いているみたいです。

  • とにかく急ぎで必要だったのに、すぐに届かなかった・・・。

  • ずっと飲ませないといけないのが大変です。 こちらのサイトでは安く買えますが、どうしても金銭的なあれそれが気になります。 愛犬には必要なものなので、これからも購入して飲ませ続けるつもりですが。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る